2018年11月08日

レインボウセットで育成!☆実践編☆


前回ご紹介したレインボウセット育成の続編です!

相方のもかさんが2体目の湾を作るということで、
実際にレインボウセットを使ってどのくらいの時間で三次職になれるのかを検証してくれました!

途中までリプレイを取りながら正確な時間を測っていたのですが、
転生した直後にリプレイが切れてしまってざっくりとした時間しかわからなくなっちゃいました!ごめんなさい!


1.キャラ作成。アーチャーに転職。
今回はヴァルキリーナイフの攻撃速度が上がるダンサーなので、ノービスではなくアーチャーに転職しました。

screen001.jpg


2.イズD1F
ボウに風矢でヒドラを狩ります。
ハエで飛びながら狩り続けて5分ほどでレベル40に。

screen014.jpg


3.マラン島クエ「鉄人料理人ニャスの伝説」
クエストクリア前に分厚い戦闘教範を使用しました。
これでBase76Job43に。

screen015.jpg


4.マラン島クエ「猫達の定期集会」を途中まで進めます。
新鮮な実探しと、亀裂の修復でBase81Job50になりました。
ここまででおよそ12分です。


5.ダンサーに転職。
レインボウセットをたずさえてピラ3Fへ。光るまでひたすら殴ります。

screen020.jpg


6.ゲフェン魔法大会のコイン交換でBase99に。
これで光りました。
ここまでで50分。折り返しです。

screen022.jpg


7.転生してすぐにアーチャーハイへ転職。
(ここでリログしてしまいしばらくリプレイなし)
転生前と同様にイズDでBase40までヒドラ退治。


8.マラン島クエ「ニャンゲーマーズ」→「猫達の定期集会」の続きでBase83、Job50へ。

screen027.jpg


9.ジプシーに転職。
再びレインボウセットでピラ3Fに籠もります。
途中でサラの記憶マラソンをはさみつつ、Job70に。

screen029.jpg


10.Job70になったので無事転職です!!

screen036.jpg

プレイタイムは正確に測れていませんが、
2時間台なのは間違いなしです。
今回はダンサーということで、ヴァルキリーナイフの攻撃速度増加の恩恵もあり特に早いですが、
ダンサー/バード意外の職業でもスムーズに進められると思います。

実際にチャレンジしてくれた相方さんに感謝!


※追加情報

先日の記事で反射ASも楽しいですよー、とコメントを頂戴しました!

"回復剤に余裕がある方向けですが
ハイオーク盾(安価なラモールシールド等)
ペルロックor飛行船シリーズ一色(服にロリルリ 制限50~)
デュラハンアイ2つ
って装備で反射ASも面白いのでオススメしますよ"


とのことです!
こちらもちょこちょこ装備揃えて試してみたいと思います♪
情報提供ありがとうございました!





./
posted by 和泉 at 22:23| Comment(0) | 育成 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
スポンサードリンク